忙しい日常のなかで、張りつめた神経を緩める行為はとても大切です。このリラックスするという行為の一つに、お香を焚く人も増えています。お香は仏事に使用するだけではなく、お部屋の芳香やお客様へのおもてなしの香りとしても使うことができます。

お部屋の芳香として使う

外出して自宅に帰った時に部屋に生活臭などがあり、不快な気持ちになったことがある方も多いのではないでしょうか。

昔とは違い、住宅の密封性も高くなっているため、生活臭が溜まりやすくなってしまうのは仕方の無い事です。

ですが、帰宅してホッとしたい時などに、嫌な臭いがするというのも、精神的によくはありません。

自宅に帰った時は誰もが外からの圧力から解放されたいものです。
また、来客がある時などは、自身ではあまり気がつかなくても、他人には生活臭は特に気になるものです。

お香などは、精神的にリラックスさせる効果もありますが、お部屋の芳香としても使用することができます。

人工的な香りではなく、自然の優しい香りでお部屋の嫌な生活臭なども消してくれる効果がありますので、最近では人気が出てきています。

ページトップへ戻る