忙しい日常のなかで、張りつめた神経を緩める行為はとても大切です。このリラックスするという行為の一つに、お香を焚く人も増えています。お香は仏事に使用するだけではなく、お部屋の芳香やお客様へのおもてなしの香りとしても使うことができます。

疲れやストレスを癒すお香

お香を日常ではあまり使わないという人でも、お香の独特の香りにはなじみがあるのではないでしょうか。

お香の元となる香はいろんな所で使われています。言うまでもなくお線香にも使われています。

そして、日本の伝統品としてよく見かける匂い袋にも使われています。また、お香は雑貨屋さんなどで売られている事が多く、おしゃれな物もたくさんあります。

いい香りで癒されたい時などには気軽に取り入れる事ができます。疲れやストレスを感じる時にはいい香りでリラックスしませんか。

一方、お線香といえばおなじみでしょう。お線香の材料はたぶと呼ばれる木の皮と沈香や伽羅などの香木です。

ページトップへ戻る