忙しい日常のなかで、張りつめた神経を緩める行為はとても大切です。このリラックスするという行為の一つに、お香を焚く人も増えています。お香は仏事に使用するだけではなく、お部屋の芳香やお客様へのおもてなしの香りとしても使うことができます。

特別高級な伽羅のお香

お線香といえば、どれも同じような香りだと思っていませんか。実は最近では様々な香りのものが販売されています。

お線香もお香と同じ作用があります。特に高級だと言われているのが伽羅です。昔から高級なお香として有名です。ですから中々購入をすることが出来ないものでもあるのです。
特別な時に使用をするということもあります。

伽羅のお香は大切な人が逝去をした際や、訃報を後日知った時のお悔みの品物として贈る際に最適なものです。どことなく落ち着くことが出来る香りが伽羅でもあります。

好みはあるかもしれませんが、一度は香りを楽しみたいものでもあります。

戦中に焼かれてしまったものもありますが、ご自分の先祖の命日などがわからない場合は、ご自分のお寺に問い合わせてみると良いでしょう。

ページトップへ戻る